Kensho Maekawa official website | 2024年1月15日(月) ドニゼッティ《リタ》ハイライト&オペラ・ガラ(ディナー付公演)
52589
post-template-default,single,single-post,postid-52589,single-format-standard,eltd-core-1.0.3,ajax_fade,page_not_loaded,boxed,borderland-ver-1.14, vertical_menu_with_scroll,smooth_scroll,,grid_1200,wpb-js-composer js-comp-ver-5.4.5,vc_responsive

2024年1月15日(月) ドニゼッティ《リタ》ハイライト&オペラ・ガラ(ディナー付公演)

【プログラム】
G.ドニゼッティ作曲 歌劇《リタ》全1幕
(演奏会形式・字幕付原語上演)
家も宿屋も順調そのもの(リタ)
僕はご機嫌(ベッペ)
俺の家は里じゃ手本とされてた(バスパロ)

 

【公演日】2024年1月15日(月)18:00開場 18:30開演 途中ディナータイムあり

<お祝い>演奏中、当月お誕生日と結婚記念日のお客様を歌でお祝いさせていただきます。
お申込み時「追加のご連絡」でお知らせください(無料・事前予約制)。

 

【会場】イタリアンレストラン「サン・ミケーレ」
住所 東京都港区浜松町1-17-10 汐留健診クリニック 5階
アクセス JR・東京モノレール「浜松町駅」北口徒歩3分
都営浅草線・大江戸線「大門駅」A2出口徒歩2分
会場Webサイト http://www.sanmichele.jp/access/index.html

【出演】
リタ   井口侑奏 Rita : Yukana IGUCHI – Soprano
ベッペ  前川健生 Beppe : Kensho MAEKAWA – Tenor
ガスパロ 飯塚学 Gaspar : Manabu IITSUKA – Baritone
ピアノ  芦沢真理 Makoto ASHIZAWA – Pianist

【チケット情報】
ディナー付席 ¥12,000(指定席)
・コース料理、1ドリンク付き
・ディナータイムは18:00開場後より第2部開始前までです。時間の目安:
◆18:00~ 前菜提供
◆18:30~ 開演、第1部演奏
◆19:15~ パスタ・メイン・デザート提供
◆20:10~ 第2部演奏
・ドリンクはセルフサービスです。
・1月12日までに申込み・お支払いください。
鑑賞のみ席  ¥5,500(指定席)
・後方・相席、鑑賞のみ。
・当日、飲み物はご注文いただけますが料理は承ることができません。

【お申込について】
・ご希望人数をカートに入れ「チェックアウト」に進み支払方法をお選びください。クレジットカード(オンライン即時決済)または銀行振込がご利用になれます。
・銀行振込の場合、手数料はご負担ください。申込日から1週間以内または公演3日前のどちらか近い日までにご入金をお願いいたします。
・入場チケットは送付いたしません。お名前で受付させていただきます。
・ご精算後にお客様の都合によるキャンセルの場合、ご返金は致しかねますので予めご了承をお願い申し上げます。
・購入手続き完了後、折り返し受付完了メールをお送りします。1日以上経っても届かない場合は電話(03-3851-0810:平日のみ)でお問い合わせください。受付の際に確認させていただく場合がございますので、メールは当日まで保管をお願いします。
※携帯キャリアメール(docomo、ezweb、softbank等)をお使いの場合、受信拒否設定されていて届かないことがありますのでご注意ください。事前に当社からのメール「@opera.co.jp」を受信許可設定してください。
・座席は当社で指定させていただきます。
・開演時間を過ぎてご来場の場合、指定席へのご案内を1曲お待ちいただくことがございます。
・お食事の取り置きはできませんので、時間に余裕をもってご来場ください。
・料理メニューは一律に同じ内容でご提供いたします。食品アレルギーをお持ちの方は事前にご連絡をお願いいたします。

◆お祝いのご希望は、チケットと同時に選択してカートに入れ、カート画面の「追加のご連絡」に下記を記入してください。
「お祝い希望(結婚記念日or誕生日)/日付/お名前」

【アーティスト支援寄付】

ご賛同いただける方にご寄付をいただけますと、全額を当公演の出演者に分けてお渡しいたします(任意)。申込み画面の中に項目が出ますので、任意の金額を入力するか、チケット代の30・50・100%から選択して、申込み(決済)を完了させてください。

◆今後の新型コロナ感染状況により、行政等の方針やガイドラインが更新された場合は、公演内容を変更する場合がございます。あらかじめご了承ください。

【公演紹介】
《リタ》は《愛の妙薬》《ドン・パスクアーレ》を生んだドニゼッティの作品で、とある女性リタと現夫のベッペ、元夫ガスパロによる奇妙な三角関係を面白おかしく描いた、全1幕の短い喜劇です。舞台はイタリア北部ベルガモ、リタの営む小さな宿。リタは昔、船乗りのガスパロと結婚していましたが夫は海で遭難、家も家事で失いました。その後ベッペと出会い再婚しますが、前の夫の暴力に苦しんだリタは新しい夫に威圧的な態度で、気の弱いベッペは彼女に怯えているのでした。ところがある日、死んだはずの元夫ガスパロが、ホテルの客として現れます!彼の方はリタが死んだと思っており、別の女性との結婚のためリタの死亡証明書を取りに来たのです。驚いたガスパロは逃げようとするものの、暴力的な妻にうんざりしていたベッペは、元夫にリタを押し付けようとするので大騒動!新旧の夫の運命は、そしてリタはどうなるのでしょうか?
出演者は歌唱も演技も優れたメンバーが集いました!リタ役に明るい声と的確な技術に加えて、可憐さと妖艶さの入り混じった表現力で生き生きと役を演じるソプラノの井口侑奏。ベッペ役には、テノールの前川健生。ガスパロ役には、迫力のある歌に加えて新しいアイディア満載のオペラ演出も手掛けるバリトンの飯塚学。ピアノは幅広い知識と深い造詣を生かした演奏で好評の芦沢真理が務めます。
開演前にはイタリアンのコース料理もお楽しみいただけます。皆様のご来場、ご支援をお待ちしております。

 

【新着情報】