www.maekawakensho.com/

KENSHO MAEKAWA

ブルゴーニュの調べに乗せて

みなさんこんにちは、テノールの前川です。
ホームページのリニューアルで、今一つ一つの記事を書き終え、一段落ついたところです。

今日から8月から今日までの演奏会の記録、またこれからある演奏会やちょっとした日記を書いて参ります。
8月28日ですが、知り合いが働いている六本木のオシャンティーなワインバー「カデンツァーレ」にて歌って参りました。

実は前川には特殊な曲のレパートリーが。

それはブルゴーニュワインシャンソン!
http://maekawakensho.jugem.jp/?eid=16

http://maekawakensho.jugem.jp/?page=6&cid=2このような機会でたびたび歌っているもので、Chansos a boire
シャンソンザボワールという、お酒の歌です。ワイン作りや酒のみの男達による陽気な民謡です。

ブルゴーニュワインシャンソンのみのライブとかどうかな、、、なんてふと思いつきましてアコーディニスト浦松さんにお願いして、カデンツァーレにて決行いたしました。

「前川健生&浦松優子ライブコンサート ブルゴーニュの調べに乗せて」
ブルゴーニュ地方のワイン作りのシャンソンを中心としたコンサートです。
♪pf&アコーディオン.浦松優子
♪ワインバーカデンツァーレ

11944361_10153753288116844_1521999896_n

プログラムはこちら
第一部
アコーディオン
1.Partons en vendange 収穫しようよ
2.Ban Bourguignon バンブルギニョン
3.La bourguignonne ブルゴーニュ賛歌
4.Fanchon スカーフのお嬢さん
5.勿忘草

6.Ah ! Que nos peres etaient heureux !父さんたちの時代
7.C’est a boire, a boire, a boire 酒を飲むべし
8.Les moines de Saint-Bernardin 聖ベルナルド会修道士
9.Boire un petit coup, c’est agreable 一杯の心地よさ
10.Je te veux エリックサティ 君がほしい

第2部
11Le bourguignon vermeil 真っ赤なブルゴーニュワイン
12Allons garcon morbleu! いくよギャルソン オーレ!
13Sur la route de Dijon ディジョンへの道
14 Passent par Paris パリを通って

15 La vigne Claudine クローディーヌのブドウ畑
16 Mon verre 僕のコップ
17 La boheme “Che gelida manina”
18 Chevaliers de la Table Ronde 円卓の騎士
19 Encore un p’tit verre de vin

アンコール オーソレミオ、ネッスンドルマ

などなど。

11940223_1660212100862089_1609131094_n
こちらがアコーディニスト浦松さん。シャトードシャイイ記念式典でもブルゴーニュシャンソンを演奏なさる、日本唯一ともいえるレパートリーをお持ちのアコーディニスト。

11950886_1660212064195426_1071585917_n

ブルゴーニュではお酒を飲む時に「バンブルギニョン」というちょっとしたお遊びをして盛り上がります。意味としてはブルゴーニュの手拍子、というもので

https://www.youtube.com/watch?v=2Q6ST9Y-Sfs

こんなやつです。この日もだいたい15回くらいやりましたが、はじめてのお客さんも最初は恥ずかしそうでしたが、最終的に猛烈に盛り上がりました。
お酒が入れば人間、万国共通なのかもしれませんね。

六本木カデンツァーレでは定期的にいろいろな方がライブを行っています。ぜひ、ワインと音楽を楽しみにお越しくださいませ。


 


Copyright © 2015 Kensho Maekawa inc. All Rights Reserved.